ファンドに寄せられた寄付金等を活用した事業をご紹介します。

【市町連携事業】子育て世帯支援事業(R3年度)

概要

子育てに対する悩みを抱えているものの相談できず、孤独感や負担感を持つ保護者を支援するため、子育て支援機関と保護者や保護者同士を結び付けるきっかけを作ります。

【県事業】自転車リレー事業(R3年度)

概要

進学等により使用しなくなった自転車を譲っていいただき、長く安全に乗っていただけるよう整備したうえで、譲り受けをご希望される中学生や高校生のいる世帯に無償で譲渡しました。

【物資提供】県産米の寄贈(R3年度)

概要

ご寄付いただいた県産米は、県内で子ども食堂を運営されている各団体様にお贈りさせていただきました。

感謝のメッセージ

【市町連携事業】子育て世帯支援事業(R2年度)

概要

子育てに対する悩みを抱えているものの相談できず、孤独感や負担感を持つ保護者を支援。親子で気軽に参加できるイベントを開催し、保護者にも準備段階から参加してもらうことで、子育て支援機関と保護者・保護者同士を結び付けるきっかけを作ります。

【市町連携事業】休日子どもサポート事業(R2年度)

概要

夏休み等の長期休暇や農繁期に、家庭で保護者が不在となる子どもの居場所づくりを支援。「休日子どもカレッジ」と「休日子どもクラブ」の2つの事業を実施。  

【県事業】自転車リレー 事業(R2年度)

概要

使わなくなった自転車を譲っていただき、整備した上で、応募のあった中学生や高校生に無償譲渡します。

【県事業】被災地子どもの夢 実現事業(R2年度)

概要

平成30年7月豪雨の被災地の子どもたちに将来に向けた夢や希望を持ってもらうことを目的に、子どもからの意見も踏まえながら、子どもたちの夢をかなえる事業を実施します。令和2年度は、被災地で子ども向けの映画祭を開催しました。